MENU

手軽になった『本』作り

色見本

安くて早くて少部数

自作の小説、マンガ、論文や批評、情報など、それを一冊の『本』として作成したもの、それが『同人誌』です。同人誌は普通の印刷物と違い、大抵は専門の印刷所に発注して作ります。一般の印刷所では嵩む費用を、完全原稿を入稿し印刷所の手間を省く事で随分抑えてくれるのが、同人誌印刷所です。完全原稿は「表紙も含め即時印刷可能な原稿」の事を言い、作成には少々知識が必要になりますが、今はネット上に基本情報が沢山あるので、そう難しくもなくなりました。原稿自体も昔は全て紙で用意しなければなりませんでしたが、今は本文も表紙も全部データで構いません。マンガ作成用のソフトもいくつかあります。印刷所によっては、PDFやWordのデータを取り扱ってくれる所もありますので、データ作成自体も簡単になりました。小説本などでは、表紙のデザインを請け負ってくれる印刷所もあります。原稿データはネットを通じて送るなら、輸送費も時間もかかりません。発注部数も、版下を作る必要のないオンデマンド印刷の登場で、昔の基本だった「100冊から」ではなくなり、費用もさらにリーズナブルにできるようになりました。オフセット印刷と違いインクの乾く時間の必要ないオンデマンドは、納期が短くて済むのも利点です。表紙に特殊紙を使っても、コストが抑えられるのも魅力があります。このように、ソフト面、ハード面、対費用についても難しくはなくなった事で、昔に比べ同人誌も、同人誌を作る人も増えているのです。

オススメ記事

袋

便利な印刷製品について

持ち物に名前を記入する手間が省ける名前シールには、様々なサイズが用意されています。あらゆる素材に貼り付け可能で、粘着力も強く耐水性にも優れています。印刷業者で取り扱いが行われており、Webサイトから注文をすれば色々なデザインの名前シールに希望の表記で名前を印刷してもらえます。

冊子

商品をよく見せる包装材

OPP袋はポリプロピレンを素材とした光沢と透明性に優れた包装材です。ショップ経営者やネット通販業者等に高い需要があります。専門に扱う業者も多数に上るので、商品のラインナップや料金等を比較したうえで選ぶことができます。

色見本

手軽になった『本』作り

紙の原稿用紙を用意して本を作る時代に比べ、現代ではすべてデータで処理が出来るようになったことで、気軽に同人誌が作れるようになりました。印刷所によっては、印刷だけでなく表紙のデザインも行なってくれるため依頼してみるとよいでしょう。
袋

自分の持ち物に貼ろう

名前シールは、持っておくと便利なアイテムですが、自分でデザインし、印刷することができます。また、テンプレートやフリー素材をダウンロードすれば、おしゃれなシールも作れますし、データを残せば、シールがなくなった時にも安心ですよ。

Copyright© 2017 同人誌の表紙を魅力的に|名前シールからOPP袋まで広がる印刷の世界 All Rights Reserved.